マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

いざ!海外リゾートウエディングに出発するときの心構え

準備万端、いよいよ挙式会場に出発!嬉しい、ドキドキした気持ちがある反面、慣れない海外への不安も…。しっかりと当日のスケジュールや準備しなくてはいけないものなど確認しておきましょう。

海外ウエディングでは飛行機の時間を逃してしまったらアウトですから、忘れ物を取りに戻ることなんてできません。たとえ何か忘れ物をしてしまったとしても、大抵のものは現地でそろえる事はできますが、指輪とパスポートだけは無理。ですから、この2点は絶対に忘れないように。とくにパスポートは買う事もレンタルすることもできませんので、絶対に忘れてはいけない大事なものです。

現地で使う現金に関しては、いくらか持っておく方が安心です。クレジットカードでの支払いができるところでは、カードで払っておくといちいちお金を用意しなくて楽です。オプションサービスについては現地払い…なんてこともあるので、事前に支払方法については確認しておきましょう。また、日本とは違い海外ではチップが必要となりますので、それ用の少額紙幣は多めに用意しておくと慌てずにすみます。

海外でのウエディングともなると、予期せぬ事態が起こることも…。特に飛行機での移動では天候が大きく関係してきます。台風などの天候不良はもちろん、災害や暴動などで欠航となる可能性もありますので、そうした場合の対処法も確認しておきます。一番安心なのは、ギリギリのスケジュールで移動するのではなく、余裕をもってスケジュールを組む事です。挙式の2~3日前には現地入りしておくといいですね。

そして、いざ現地に到着。数日前に到着している場合、挙式会場を下見したい…と思うところですが、内部を見るのは難しいのがほとんどです。リハーサルの時に見れることもありますが、ほとんどが挙式直前におこなうものとなっています。15分程の短いリハーサルで、入場の際の歩き方から挙式の流れを一通り簡単におこない本番…となります。

いざ出発となると、後はスケジュール通りに動く事となります。慌てないためにも、当日の流れはしっかりと確認しておきましょう。

関連記事

  1. 富良野

    大自然の美しさを体感できる!富良野ウエディング

  2. 国内リゾートウエディングのベストシーズンと気をつけたいポイント

  3. 憧れの海外リゾートウエディングはイメージ作りから

  4. 札幌

    結構繁華街、でもやっぱりリゾート。不思議な魅力、札幌ウエディング…

  5. 海外リゾートウエディングの費用はどれくらい?

  6. 神奈川の隠れリゾート、大磯でウエディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
若榴da檸檬

おすすめ記事

  1. 今、注目されている!「茶婚式」って知っていますか?
  2. 先生の婚約者
  3. おもわずホロリとくる…感動的な結婚式を演出するおすすめBGM
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る