マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

憧れの海外リゾートウエディングはイメージ作りから

日本国内ではなく、海外での挙式…海外リゾートウエディングに憧れる人が増えてきています。旅行会社などでも、海外リゾートウエディングを企画するところが増えてきているので、誰もが気軽に考えられる身近な結婚スタイルになってきているのです。

海外リゾートウエディングを選ぶ理由としては、非日常空間…つまりは異国という特別な時間が結婚式をよりロマンチックに演出してくれるから。そんな気持や憧れがあるからだけでなく、仕事などの付き合いに関係なく挙式を挙げたいから、挙式以外の時間も楽しみたい、両家の親睦を深めるための旅行もかねて…なんて気持ちもあるからのようです。

とはいえ、国内とは勝手が違う海外での挙式は、その準備も大変なものとなります。海外で挙式を考えている場合は、「どんな結婚式にしたいのか」「場所はどこがいいのか」といった理想イメージだけでなく、「現実的にはどうしたらいいのか」といった下調べも必要。海外リゾートウエディングの流れを把握し、そこから式までの段取りや準備しなければいけないものなどをイメージし、実際に行動に移していかなくてはいけないのです。

大体、海外で挙式する場合は、1年位前からその準備を始めることとなります。そして、遅くても半年前には具体的な申込み段階に入っているようにします。人気のリゾート地であれば、ベストシーズンを押さえるためにも1年位前には予約をいれたいもの。

また、海外ウエディングで心配されることが多い言語の違い。基本的に現地の言葉で挙式はおこなわれますが、日本人スタッフがサポートしてくれる場合もあります。申し込む会社の支店が現地にもあるところを選ぶようにすると、こうしたサポートが充実しているようです。日本語によるサポートがあるのかないかは、しっかりと確認しておきましょう。

ちなみに、日本人に馴染みが深いグアムやハワイなどでは、日本語でのサポートをしているところが多くあります。日本語のガイド付きオプショナルツアーなども豊富ですから、こうしたサービスを利用する事で、自分たちだけでなく一緒に来た両親にも楽しんでもらえることとなります。

関連記事

  1. 富良野

    大自然の美しさを体感できる!富良野ウエディング

  2. 札幌

    結構繁華街、でもやっぱりリゾート。不思議な魅力、札幌ウエディング…

  3. 神奈川の隠れリゾート、大磯でウエディング

  4. 沖縄ウエディングをするための費用&準備

  5. 沖縄ウエディングでは当たり前!?かりゆしウェア

  6. 異国情緒あふれる!長崎のウエディング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
妊婦ですが、あと2ヶ月で結婚できますか?300*250_ママ婚

おすすめ記事

  1. これでバッチリ!新郎によるウエルカムスピーチ
  2. ドレス試着して初めて気づいた!ひじやひざの“黒ずみ”。どうすればいい?!
  3. 披露宴で親に「写真」のプレゼントするときのアイデア
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る