マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

一世一代の告白だから!プロポーズのタイミング

婚約指輪

付き合ってどれくらいで結婚を意識するようになるのか?ある会社がおこなったアンケートでは、ほとんどの人が付き合い始めて1年未満という短い期間で意識する…といった結果となりました。それも、半年未満で意識する人が多い結果となっているのですから、無意識にお付き合いが結婚前提となってしまっているといえます。

 

お付き合いしている中で、はっきりと結婚を意識するのはどんな時かといえば、女性であれば「一緒にいるとき」であり、男性であれば「離れている時間」と双方に大きな違いがあります。

 

男性の場合は、特に逆境に立たされた時にふと結婚を意識するようなことが多いようです。一人で辛い時間を過ごしている時、付き合っている女性の存在が大きく感じられる…この女性を幸せにしたいから頑張ろう、なんて気持ちが結婚を意識するものとなるようです。他にも、一人の時間や会えない時間に結婚を意識するようになるといわれています。

 

女性の場合は男性とは違い、一緒に過ごす時間から結婚を意識するようになります。男性は一緒にいる時間に安心してしまい、結婚を意識することが減るようです。

 

そういった状態から次第に意識していく結婚。女性としてはやはりプロポーズは必須。

男性から「結婚してください」と言って欲しいのが本音でしょう。男性としては「今さら言わなくてもわかってよ」なんて照れてしまうところですが、プロポーズは男のけじめでもありますので、ここはぜひ素直な気持ちを伝えて欲しいものです。できれば、ロマンチックな演出などをしてくれると、女性としては嬉しいもの。口に出してはいいませんが、女性は男性からのプロポーズを待っているのです。

 

期間的には、大体1年以上2年未満でプロポーズするのがスタンダート。きっかけとしては、転勤などの大きな転機があったときや年齢を見計らって、仕事が落ち着いてきた頃などが挙げられますが、いずれもその根底には、お互いの性格がわかってき始めたときがプロポーズのタイミング…となっているようです。また、お互いの気持ちが結婚を意識し始めるといったことかも大事で、片方だけが盛り上がっていてもなかなか結婚には結びつかないようです。お互いのタイミングが合ってこそのプロポーズなんですね。

 

そして、実際にプロポーズする日としては、何かの記念日や誕生日などが人気が高いものとなっています。特別な日であると受ける感動も強く、また記憶にも残りやすくなります。最近では年単位ではなく、1ヶ月単位で記念日も有効となっていることからも、「6ヶ月記念のプロポーズ」などといった感じで 記念日を設定してプロポーズをする人も増えているようです。

関連記事

  1. 思わずグッとくる!素敵なプロポーズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
マイナビウエディング

おすすめ記事

  1. こんなところで結婚したい!沖縄で人気のウエディング会場
  2. 憧れの海外リゾートウエディングはイメージ作りから
  3. 結婚式おすすめ・人気BGM 披露宴編
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る