マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

女性が思う、結婚式を挙げる理由

結婚するとなったとき、真っ先に考えるのが挙式です。結婚式を挙げるのは普通のこととなっていますが、なかには入籍だけで済ませてしまいたいと考えている女性もいます。ここ近年、挙式はせずに入籍だけで済ませてしまう夫婦は増えており、2組に1組の割合で式を挙げていないという統計がでているほどです。その理由といては、費用面で高額なこと、はたして結婚式は絶対にやらなければいけない必要なことなのか…といった考えが挙げられます。結婚式に価値を見出せないために、入籍だけで済ませようとするようです。

 

では、男性の方はどう思っているのでしょうか?実は、男性の方でも結婚式を省略したいと考える人が少なくないようです。最近では結婚式のバリエーションも増えてきたので、一般的な金額よりも低予算でも挙げる事が出来るようになってきてはいますが、やはりまだまだ安いとはいえません。その経済的な不安が大きく、さらには男性は女性ほど結婚式への憧れはありませんので、面倒に感じてしまう傾向にあるようです。女性が結婚式に憧れを抱いているならともかく、それがないとなるとなおさらのようです。

 

では、なぜ結婚式というのはあるのでしょうか?そして、女性にとってそれはどういった意味をもっているのでしょうか?

 

女性が一生において主役となれるのは、生まれたときと結婚式、そしてお葬式であるといわれています。生まれたときも死んだときも、それは自分にはまったくわからないこと。でも、結婚式は自分が主役である事を唯一実感することができます。そういう意味でも、一生に一度の晴れ舞台であり、その瞬間を作ることはその後の人生においても大切なものとなるのです。

 

また、結婚式は自分達の為だけでなく、親孝行の場でもあります。これまで育ててくれた両親への感謝の気持ちを表す場であり、幸せな姿を見せる場でもあるのです。新郎新婦両家の繋がりを深める機会でもありますから、結婚式は自分達だけでなく両親にとっても人生で大切なイベントとなっているのです。

 

そして、家族や友人に祝ってもらう事で、「これから二人で歩んでいくんだ」というケジメを表明する機会ともいえます。たくさんの祝福が気持ちを新たに引き締め、これから築いていく家庭への覚悟も芽生えてくるものとなります。特に男性は強く感じるのではないでしょうか。

 

あるデータでは、結婚式を挙げたカップルは離婚率が低いといった結果がでています。書類だけで夫婦になるのと、時間をかけてステキな結婚式を挙げる夫婦では、そこにかかる手間や時間がまったく違います。それが、離婚率にも反映されている…のかもしれませんね。

関連記事

  1. お色直しは先の人生への希望、選ぶのは慎重に

  2. どうして?結婚式準備期間中のケンカ率が高い理由

  3. 皆どうしてる?今時の結婚報告はがき事情

  4. 会場下見に行く前に決めておきたい!予算や挙式スタイル

  5. 結婚保証人…って、誰に頼みますか?

  6. 結婚相手のご家族と上手に付き合うには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
若榴da檸檬

おすすめ記事

  1. 結婚相手のご家族と上手に付き合うには?
  2. 婚約指輪…どうしてますか?
  3. ホワイトボードアニメーションで結婚式をもっと特別なものに!
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る