マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

ウェディングブーケの意味

結婚式で花嫁が持つブーケ。ドレス選びと同じくらいに重要なこれは、さまざまな形や種類、そしてお花自体にも意味が込められているものとなっています。

 

このウエディングブーケとは、フランス語で「花束」を意味します。プロポーズの証であり、結婚を象徴するもの。そして、花婿が胸に挿すコサージュ…つまりブートニアは、花嫁がプロポーズを受け入れた事の証となります。野の花で作った花束を差し出してプロポーズ。その花束から一輪だけ抜き取り男性の胸ポケットに…それがブーケ&ブートニアの始まりといわれています。

 

ブーケに適している花としては、バラ・カサブランカ・ラナンキュラス・胡蝶蘭・シャクヤクが代表的。バラはヨーロッパでは古くから美を象徴するものであり、真っ白で大輪のカサブランカは結婚の神聖さを印象つけます。春の花であるラナンキュラスは色が豊富で、花嫁の美しさを可憐に彩ってくれます。冬の花である胡蝶蘭は、蝶を思わせるような優雅で華やかな姿が魅力的。そして、和花の代表格でもあるシャクヤクは、ふわっとした花びらが花嫁をかわいらしく演出してくれます。

 

当たり前のように花嫁が持っているブーケ、そして花婿が胸に挿しているブートニア。これらには、こんなにも素敵な意味が込められているのです。今も昔も変わらない、語り継がれてきた愛情の証といえます。

関連記事

  1. お色直しは先の人生への希望、選ぶのは慎重に

  2. 結婚指輪はなぜ左の薬指にするのか?結婚指輪の歴史

  3. 知っていると感動も違う!?結婚式の演出に隠された意味

  4. ヴァージンロード、本来は一度きりのその道

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
マイナビウエディング

おすすめ記事

  1. おもわずホロリとくる…感動的な結婚式を演出するおすすめBGM
  2. 挙式はどこでする?会場下見の心得
  3. 街コンで使えるテクニックは全て街コン戦略室の中にある
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る