マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

ブライダル小物 ヴェールとグローブの特徴とおすすめまとめ

花嫁の装いも楽しみな結婚式。その中でも、ヴェールとグローブに色々な選択肢があることをご存じでしたか? うっかり、セット商品をそのまま利用してしまいそうなアイテムですが、知らないままセットのものを使うとしたら、もったいないことです。この機会に、ヴェールとグローブの色々をチェックしておきましょう!

 

 

◆ヴェールの種類って?

 

ウエディングヴェールは、よくテレビドラマなどで見る通常のヴェールと、「マリアヴェール」に大別されます。人によっては、「ヘッドドレス」を選ぶ方もいらっしゃいます。

 

通常のヴェールは、挙式時、ブライダルキスの前に、新郎に上にあげてもらうタイプのヴェールです。参列者にも、想像通りの印象を与えます。しかし、普通のヴェールであっても、肩くらいまでの「ショート」、腰くらいまでの「ミドル」、そしてドレス裾や、場合によってはそれよりも長い、「ロング」「ベリーロング」と、様々な長さがあります。当然長い方が豪華さを与え、短ければ軽快でさわやかな印象に。好みにあわせて選びましょう。刺繍などもヴェールの見所のひとつです。

 

「マリアヴェール」は、キリスト教のマリア様のヴェールのように、上から載せるだけのヴェール。新郎にあげてもらうシーンはありません。ちょっと変わっているので、参列者にも、チャペルのドアが開いた瞬間に「!」という印象を与えるかも。実際、既に挙式を終えた女性が、友人のマリアヴェールを見て「あれがよかった!」というケースも多いのです。マリアヴェールは、通常のヴェールに比べて、刺繍も豪華な傾向があります。長さもショートからベリーロングまで様々ありますよ。

 

「ヘッドドレス」は、大きなレースと花などでできた髪飾り。ヴェールアップもなく、ショートヴェールよりさらに軽快で、オシャレな印象になります。

 

 

◆グローブにも種類があるの?

 

グローブの種類は、大別して、普通の白手袋と、指の部分がない「フィンガーレス」とに別れます。

普通の手袋は、指輪交換の際に脱ぐ時間が必要ですが、フィンガーレスグローブはその手間がありません。その割りに、普通の手袋がほぼ真っ白なのに対して、フィンガーレスには手の甲の部分が刺繍やビーズで飾られる傾向にあり、惹かれる人も多いようです。もちろん、普通の手袋にも、レースのものなどもありますよ。

手袋は、長さもショートから、肘上まで伸びるロングまで色々とありますので、これも好みで選びましょう。

 

 

ヴェールや手袋は、ドレスショップに行ってもそれほど希望を聞いてもらえず、自分から言わなければ、備え付けのものを当然のように渡される場合も多いです。しかし、ネットショップなどで割合に安価に手に入りますので、是非検討してみてくださいね

関連記事

  1. 婚約指輪…どうしてますか?

  2. ブライダル小物 リングピローはどうする? おすすめとまとめ

  3. 指輪

    大切な人に贈りたい…結婚指輪の人気ブランド

  4. ブライダル小物 ティアラとクラウンの特徴とおすすめまとめ

  5. 知らないと恥ずかしい!?ウエディングドレスの定番アイテム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
若榴da檸檬

おすすめ記事

  1. 街コンで使えるテクニックは全て街コン戦略室の中にある
  2. USJでの結婚式の内容や金額は? 現在はどんなプランが利用できる?
  3. 獅子座さんのウエディングドレス占い
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る