マリエ・シャルマント

マリエシャルマント

ブライダル小物 リングピローはどうする? おすすめとまとめ

リングピローのことを知っていますか?

結婚式のことを考える前は、あまり縁のない、「リングピロー」というもの。実際、挙式直前になって、リングピローなるものの存在を知り、「何それっ! どうすんの!?」と焦る人も少なくはありません。そこで、リングピローのあれこれについて、まとめました。

 

◆リングピローってそもそも何?

リングピローとは、新郎新婦の結婚指輪を置くための、いわば専用の台の役割をするものです。

「ピロー」と名前についているとおり、基本的には、枕の形をしている布製のもの。枕に頭を乗せるように、柔らかな綿入りの布地に、指輪を置いて、お休みいただくのが基本です。

ただそれはあくまでも基本なので、リングピローには色々なものがあります。後ほどご紹介致しますね。

このリングピローは何に使うかというと、まず、チャペルで挙式の際に結婚指輪を載せて、バージンロードを通るなどして、司式者の前まで運ばれます。新郎の前後を捧げ持たれる場合もあり、さりげなくも目立つ存在です。挙式中は壇上に置かれ、結婚指輪の交換の際にはひときわ注目を浴びることとなります。指輪の交換の儀式が終われば、ピローの上の指輪はなくなってしまいますが、披露宴会場の受付や入口、あるいは高砂の上などに飾られ、写真を撮られることもあります。

挙式が終われば自宅にて保管することとなり、思い出のひと品としていつまでも輝くことでしょう。

 

◆基本のリングピローは、白の布製です

リングピロー基本中の基本は、白い、小さな枕の形のもの。四角いものもありますし、ハート形、丸形などもあります。指輪が2つ載ればいいのですから、大きさはてのひらサイズほど。レースなどがあしらわれ、リングを載せる場所は、多くは白のパールや、ピンクやブルーのパールのビーズ、白いサテンのリボンなどで2箇所、飾られます。

このタイプは手作りすることもでき、手芸店やインターネットショップなどでもキットを手に入れることができます。自作リングピローは想いもこめられ、人気の品です。

 

◆こんなバリエーションも

リングピローには、木製や、ガラス製というものもあります。枕の形ではなく、天使の形だったり、猫、月など、好みの形を選ぶこともでき、これも人気です。名入れ、日付入れなどができるものが多いのも、魅力のひとつ。やはりネットショップなどで探してみると良いでしょう。また、趣味のワイヤーアートなどで手作りする人もあり、ドレス同様、こだわりと個性のでるアイテムなのです。

 

リングピロー、少しぴんときましたか? 挙式に使うだけなら、指輪屋さんの指輪ケースをピローの代わりとする人もいますので、リングピローの用意は必須ではありませんが、こだわりの挙式ならぜひ検討してみてくださいね。

関連記事

  1. ブライダル小物 ヴェールとグローブの特徴とおすすめまとめ

  2. ブライダル小物 ティアラとクラウンの特徴とおすすめまとめ

  3. 指輪

    大切な人に贈りたい…結婚指輪の人気ブランド

  4. 婚約指輪…どうしてますか?

  5. 知らないと恥ずかしい!?ウエディングドレスの定番アイテム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 結婚式って一生に一度の事だから、綺麗な花嫁でいたいですよね??そんなアナタにとっておきの情報をお…
  2. 最高の披露宴にするための最高の脇役今ではすっかり主流となった、新郎新婦の披露宴での映像の演出…
  3. テーマパーク好き、特に関西方面に在住……等となると、、USJが大好き、USJで結婚式をしたい! と思…
マイナビウエディング

おすすめ記事

  1. 婚約と結婚のご挨拶は、どう言ったらいい?
  2. 沖縄ウエディングでは当たり前!?かりゆしウェア
  3. 蟹座のカラードレス占い!あなたに合ったカラードレスは?
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
ページ上部へ戻る